| 真駒内滝野霊園 頭大仏
top

 

 

 

 

北へ。

 

 

 

 

 

 

頭。出てます。

 

 

この、全貌が見えないもどかしさがこの建築の狙いでしょうか。

 

 

 

もともとあった大仏の周りに建つ、環境と同化する丘のようで、一直線な建築。

 

 

 

 

 

 

そのまま進むと洞窟のような通路の先に大仏が。

 

 

狭い洞窟を出た先に現れる大きな気積と、たぶん一番神々しいであろう大仏の見え方。この大胆な建築でシンプルな操作がとても好感を持てます。

 

 

ラベンダーの季節に見るのも良さそうですが、この白銀の世界の中で見るのも良いです。

 

 

 

 

名古屋が温かくなってきたこの頃、北海道はまだまだ雪の世界でした。

 

 

 

というより、初めての北海道なのでちゃんと雪の世界で良かった。。

 

 

 

連れて行って頂きありがとうございました。

 

 

もちろん旅の目的はこれ。

 

 

 

 

 

 



2019年3月16日



       |       

 
 
 
 
 
 
 
 
-update-

2019年12月12日
2019年12月06日
2019年11月21日
2019年11月04日
2019年10月15日