| デジタル
top

 

 

 

我が家には「誕生日チャージ券」というものがありまして。

 

 

 

誕生日プレゼントのリクエストに欲しいものが無いと伝えると、いつの日からか有効期限2年の「誕生日チャージ券」をくれるようになりました。

 

 

先日、この券を持っていることをふと思い出し

 

 

前々から興味があった「デジタルペン」を妻がプレゼントしてくれました。

 

 

 

 

 

 

これがまー、描くのも消すのも本物のペンみたいで

 

描いた字を後から動かせるわ、色変えれるわ

 

今の技術はすごいなー。

 

 

 

 

これで打ち合わせメモや現場の施工図チェックが描いたそばからデータ化できてその場で送れてしまう。

 

最近打ち合わせや移動が増えてきたので、どこでもサッと資料をつくれて仕事ができるのは本当に魅力的。

 

 

 

ペーパーレスでプロジェクトファイルが肥大化していかないのも良い良い。

 

パンパンになったプロジェクトファイルよりパソコン1台の方が圧倒的に軽いので。

 

 

 

 

 

 

僕の事務所ではペーパーレスの一環で

 

現場の監理状況をweb上でいつでも見て頂ける環境をつくっています。

 

 

 

工程表や検討頂きたいリスト、ご要望により現場で変更した内容など全てプロジェクトごとのwebページで監理しているので

 

紙でバラバラに渡すことを控えています。

 

渡し忘れや無くしたりするのも防げますね。

 

 

 

 

あとは僕が現場で監理したことなどを定期的に記事で伝えています。

 

各ページにはプライバシーに配慮してパスワードを知る方しか入れないですが、遠方の方でも進捗を楽しんで頂けるかなと思い始めました。

 

 

特に二世帯住宅など多くの方に伝える際にはwebが重宝したなと実感しています。

 

 

 

 

実際、今までのプロジェクトでもみなさん記事にコメント下さるので、そういったやり取りもなんだか楽しいんですよね。

 

 

記事を描くために現場で目を凝らす僕のモチベーションにもなります。

 

 

 

 

こういった便利なものは積極的に取り入れて設計や監理の環境をもっと整えていきたいですね。

 

 



2020年7月25日



       |       

 
 
 
 
 
 
 
 
-update-

2020年10月15日
2020年10月13日
2020年10月04日
2020年09月27日
2020年08月30日