| 旭ケ丘の家_仕上げ材選定
top

 

 

 

 

愛知県尾張旭市内で進行中の「旭ケ丘の家」

 

 

 

上棟から数か月が経ち、いつの間にか仕上げ工程へ突入しているのでクライアントと共に仕上げ材に使用する木材の選定へ行って参りました。

 

 

 

今回求めるのは綺麗に加工され仕上げられた材でなく、一度は役目を終え時を感じさせてくれる古材。

 

 

 

古材の集まる材木屋さんへ足を運び、1点ものをじっくり選ばせて頂きました。

 

 

 

 

 

検討事項は何でもその場で即決してくれるクライアント様。さすがこの日もその場で決定。

 

 

 

さらにはその日のうちに材が現場へ到着。

 

 

 

あまりの展開の速さに現場監督は困惑ぎみだが、もう付き合いも長いので受け入れるスピードもさすがのもの。

 

 

 

 

いよいよ外壁工事が進んでいるが、こんなに雰囲気のある外壁は見たことない。

 

 

 

見たことない雰囲気は仕上げだけでなく、その立ち姿も見たことない建築。

 

 

 

 

早くその姿を公開したいが気持ちを抑え、せっかくなのであと1ヶ月足場が外れるまでは辛抱。

 

 

 

 

 

 

1ヶ月後には内覧会もしたいなと思っているので、写真でなく是非実際に建築を体感して頂ければ幸いに思います。

 

 

 

 

 



2022年4月5日



       |       

 
 
 
 
 
 
 
 
-update-

2022年11月15日
2022年11月12日
2022年11月07日
2022年10月31日
2022年10月17日