| 190517_基礎立ち上がり打設
top

 

 

日程変更のおかげで天候はバッチリ。

 

いよいよ基礎立ち上がり部と、アプローチ壁のコンクリート打設です。

 

 

 

 

まずは監督から事前に届いた型枠内の清掃写真の確認と、打設前に自分でも確認です。

 

 

型枠内はとても綺麗に保たれていました。

 

 

 

ミキサー車が現場に続々と到着し、ポンプ車と連携してコンクリート打設開始です。

 

 

今日の打設は重要な工程のひとつですので、現場には6人の職人が集まります。

 

 

 

コンクリートをどんどん流し込みながら、上からバイブレーターを使って振動を与え空気を抜いていきます。

 

 

併せて壁側からも壁バイブレーターを使ってより密にコンクリートが行き渡るよう振動を与えます。

 

 

この作業が綺麗なコンクリートをつくる重要なポイントになります。

 

 

多少、表面に気泡が出るのも味ですが、綺麗に打ち上がるようあとは養生。

 

 

 

 

少し時間を置いてから5/24(金)に型枠脱型を行いますのでそれまでお楽しみに。

 

 

脱型後は保護し、養生を巻くのでコンクリート壁の姿を見ることができるのは一瞬ですが。。

 

 

 



2019年5月17日



       |       

 
 
 
 
 
 
 
 
-update-

2021年09月14日
2021年08月17日
2021年08月10日
2021年08月04日
2021年06月18日