| 190826_タイル張り
top

 

 

 

現場は2FまでPB(プラスターボード)の施工が進みました。

 

ほぼ、今見えている空間が各部屋の大きさ感になります。

 

 

PBを梁の下端で止める仕上げにして良かったなと実感しています。サッシの天端と壁天端が揃い、とてもスッキリしています。

 

僕が現場へ行く度に大工さんからの質問攻めを食らいますが、おかげで細かな部分まで共通の認識を持てて助かります。

 

図面では分からない部分をちゃんと質問してくれるあたりが丁寧でとても好感を持てますね。

 

 

 

 

さて、現場の監理がかなり細かな部分になってきています。

 

 

事前に説明しておいた納戸の可動棚のレールの埋め込みも問題なく施工ができています。

 

 

 

 

今日から先行して1Fのキッチン壁面タイル張りを進めており

 

こちらも事前に打ち合わせておいた、タイル同士がぶつかるコーナー部分も斜めカットでバッチリ納まっています。

 

壁面が1枚の大きな石のように見えてとても綺麗ですよ。

 

 

 

 

綺麗に納めたい箇所は僕が現場で先行して打ち合わせていますが、現場を見ていて何か気になる箇所ありましたら遠慮なくご相談くださいね。

 

 

 

 

 



2019年8月26日



       |       

 
 
 
 
 
 
 
 
-update-

2021年09月14日
2021年08月17日
2021年08月10日
2021年08月04日
2021年06月18日