| 190913_内部下地
top

 

 

 

大工の伊藤さんの活躍により、内部の造作下地がほぼ出来上がってきています。

 

ここまでくるといよいよ完成形が見えていますね。

 

 

そして大工さんのお仕事もほぼ今週まで、ここからは各仕上げ職人さんにバトンタッチです。

 

 

この下地の上に塗装やクロスで仕上げを施し、建具や家具が登場します。

 

 

 

 

各養生もまもなく剥がれますが、油断せず細部まで養生をするよう指示しています。

 

 

特に日のあたる場所は日焼けあとができると線が残ってしまうので、仕上がった場所から順に養生を足して頂きました。

 

 

 

一度仕上げ工程前の下地段階で現場を一緒に見て頂ければと思います。

 

 

色や仕様を決めて頂くのもいよいよ最後。

 

 

明日の打ち合わせもよろしくお願い致します。

 

 

 

 



2019年9月13日



       |       

 
 
 
 
 
 
 
 
-update-

2021年09月14日
2021年08月17日
2021年08月10日
2021年08月04日
2021年06月18日