| 220317_配線・配管
top

 

 

 

 

 

内装の下地工事が進み、おおよその室内空間の大きさやニッチのサイズ感などがわかるようになってきました。

 

 

 

 

3月の末頃から大工さんの作業は外部へと移る予定ですのでそれまでに内部下地を終えるよう着々と進行しています。

 

 

内装下地が進行するのと並行して電気配線や空調ダクトなどの配管工事も始まりましたので事前に打ち合わせした位置寸法と変わりがないか確認させて頂きました。

 

 

検査や監理というよりは下地工事が進むのを見守るような期間ですね。

 

 

これからガラスが入り完全に雨仕舞いができるまでは油断せず養生を徹底していなかければなりません。

 

 

 

 

 

 

 

木製建具の枠もでき始めてきましたので開口部らしさが出てきたように思います。

 

枠材なので非常に目が綺麗で、塗装で少し色味をつけることで更に雰囲気が出るかなと思います。

 

 

何よりこのブルーシートが外れて内部空間の抜けや外部の景色が現れるのが待ち遠しいですね。

 

 

 

 

今週も定例打ち合わせありがとうございました。

 

また、各リストを更新してアップしていますのでお時間ある際にご確認頂ければと思います。

 

 

 

 

また次回3/24(木) 10時からよろしくお願い致します。

 

 

 



2022年3月17日



       |       

 
 
 
 
 
 
 
 
-update-

2022年06月22日
2022年06月14日
2022年05月19日
2022年04月28日
2022年04月22日