| 190531_建て方
top

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日はお忙しい中、長時間お付き合い頂きありがとうございました。

 

 

上棟は家を建てるにあたってとても特別な日ですので、少しでもお楽しみ頂けたのであれば嬉しいです。

 

 

僕も何度経験していても、この日は忘れられない一日になります。

 

 

長い間、設計図やCGで検討してきたものが実際に目の前に建つとなんだかこみ上げてくる思いになりますね。

 

 

 

僕は考えるだけで簡単ですが、それを実際に実現してくれる職人さんには頭が上がりません。

 

 

職人さんの素晴らしい技術に支えられています。

 

 

 

特に今回は今までで一番、シビアな技術が問われる施工でした。(ピンポイントの釘や電気配線の仕込み、プレカットの加工、僕の無茶振りが多々。。。)

 

 

本当に良くこんなに綺麗に施工してくれたと思います。

 

 

 


 

僕らの業界的には、この段階で電気設備屋さんが配線を仕込んでいる光景は不思議でたまりません。笑

 

 

配線見せたくないから、上棟時に来てくれなど。怒られてもおかしくない無茶振り。。汗

 

何度も僕の建築を施工頂いている、お馴染みの高橋さんです。

 

 


 

ピンポイントの釘の施工も屋根に上って見ると丁寧にガイドの線を描いて施工してくれていたことが分かります。

 

 

屋根もきちんと「N釘75」の構造計算通りの仕様です。

 

 

 

 

まだまだ上棟の余韻に浸っていますが、工事の本番はまだまだこれからですので、もうしばらくのお付き合いよろしくお願い致します!

 

 

本日は上棟おめでとうございます!

 

 



2019年5月31日

Comments

  1. 律子 より:

    無事、上棟の日を迎えることができ、ひとまず
    ホッとしています。
    余韻に浸る…、よくわかります。
    関わって下さった皆さんに感謝です‼︎

    家の骨組みが次々に立ち上がっていく様子を初めて間近で見られて感激しました。
    一日中見ていたかったくらいです!

    これからもたくさんの方の力で 出来上がっていく家を思うと 楽しみなのと、これまでの時間を思い出し感慨深いものがありました。
    本当にまだまだこれからですね。
    ワクワク感が止まりません。

    • kawamoto より:

      建築はチームですので、これからまだたくさんの職人さんの技術が加わります。
      出来上がりも大切ですが、出来るまでの工程を含めて満足頂ければ嬉しいですね。
      お時間の許す限り、工事中の様子を是非楽しんでください!




       |       

 
 
 
 
 
 
 
 
-update-

2021年09月14日
2021年08月17日
2021年08月10日
2021年08月04日
2021年06月18日